会について

情勢判断学会 東京本部について

情勢判断学会東京本部運営委員会の活動

1)会報“じょうはん”の発行

行事予定、例会報告、他地域情判会の動向等。

2)各種行事の開催
(1)月例会

情勢判断学・脳力開発実践事例、または各界での活躍者の中に情勢判断学・脳力開発の適用状況を学ぶことにより、情勢判断学・脳力開発への理解を深めます。参加者は自由に討論できます。

(2)勉強会

城野先生の著書を読み返す勉強会
 城野先生が本当に伝えたかったことを、先生の著書を読み返すことで理解する。

(3)分科会

情勢判断学・脳力開発を実生活各分野へ応用するため、会員同士で小グループを結成し、自主的にリーダーを決定して深い実践レベルでの活用研究を行います。


3)情勢判断学会東京本部の運営への参加

本会に積極的に参加される方は運営にも参加できます。運営委員・分科会リーダーなどに意欲ある方の参加を望みます。

運営委員会

運営委員長 古川 彰久

運営委員 榊原 高明、今井 裕幸、平井 兵治、古川 元晴


参加案内

情勢判断学会に参加するとあなたにこんな力がつきます

  1. 情報化社会に対応し適確な情勢判断力を身につけられる。
  2. 職場・家庭・学校での人間関係の問題解決力がつく。
  3. 会員間の活動を通じ、素晴しい人脈作りが出来る。
  4. 前向きな人生設計プラン作りに役立つ。
  5. 人生に自信と覇気を持つことが出来る。

参加方法は

参加ご希望の方は、事務局へ
以下の情報をご連絡いただけば、毎月の会報をE-mailにてお届けします。
ご氏名:
ご所属:
ご住所:
TEL:
FAX:
E-mail(必須):

参加ご希望の会にお越しいただければ、所定の参加費にて参加できます。

情勢判断学会 東京本部 事務局
(〒252-0321  神奈川県相模原市南区相模台1-23-9 有限会社イキイキライフ 内)
 E-mail:info@iki2life.com、電話&FAX(042-748-8240)
(電話受付時間 9:30〜17:30 月〜金)